手裏輪プロスポーツ化推進プロジェクト「手裏輪研究会」発足

お問い合わせはこちら

NEWS

手裏輪プロスポーツ化推進プロジェクト「手裏輪研究会」発足

2018/11/18

手裏輪プロスポーツ化推進プロジェクト「手裏輪研究会」発足

忍者の武器として世界的に有名な「手裏剣」と、あまり知られていない武器「輪(りん)」をモチーフに、安全な忍者スポーツとして考案された「手裏輪(しゅりりん)」を、日本を代表するスポーツとして世界に発信するとともに、普及を目指します。

会長には、三重大学特任教授 忍術研究家 忍者博物館名誉館長 川上仁一氏、副会長には、伝統忍者集団黒党(くろんど)代表 黒井宏光氏にご就任いただきました。

弊社は、事務局運営を行います。